人気ブログランキング |

摂食障害・ウツ歴25年でまさかの回復。これってどういうこと?


by イワサ

カテゴリ:摂食障害( 91 )

はてなブログに引っ越し



エキサイトブログだとあまり見てくれる人もいなくて、反応もないので。

でもエキサイトブログの「ライフログ」(読んだ本とか)機能、便利なのよねー。



by utushini | 2018-08-09 11:53 | 摂食障害

摂食障害ミーティング 

主治医が入ってくれて摂食障害ミーティングを行いました。

認知行動療法を取り入れ。

次回まで間が空くので、患者のみでのミーティング企画するつもりです。

ある程度自助グループを経験している方ばかりなので、それを踏まえてテキストワークを取り入れた当事者研究会になればと思います。
by utushini | 2018-07-07 18:24 | 摂食障害
by utushini | 2018-07-06 14:04 | 摂食障害

メンター活動開始


こちらにメンター登録してみました。

これから始まるのでどういうことになるかわかりませんが、できることでサポートしていきたいと考えています。

by utushini | 2018-07-06 13:45 | 摂食障害
1.心の傷を癒す
2.自我を再構築
3.親からの謝罪を受ける
4.親と別居
順不同

共同生活をして信頼関係を築いてからの上記。

摂食障害者の内面について、的確に表現している。
親の愛情が必要十分に受け取れていないと書かれており、親の立場では読むのが辛いかもしれない。
しかし、親もまた同じように必要な愛情のストロークを受けずに育ち、単にやり方を知らなかっただけ。

誰もが施設に入れるわけではないが、悲しみを同定し、自信を再構築するのは間違っていないだろう。





by utushini | 2018-07-03 11:40 | 摂食障害

回復はきっと 自分が思い描くストーリーのようには行かない。 成り行きを信じてみよう


自分を責めるほど、食べたくなる。 

責めても誰も得しない。

食べたとか何かしたとかしなかったとか事実があるだけ。

試しに何日かでも、一切自分責めをやめてみよう。損はしないはず。


自分についての一番の専門家は自分自身。どういうときに動揺してどんなことに喜ぶのか 研究してみよう

自分にとって 過食が拒食がなにを意味するのか  研究しよう

研究結果を言葉で話してみよう


変化のときには、慣れない感じに不快を覚えても不思議じゃない。


わりくどいかもしれないけど、人間関係のやり方に焦点をあてるのは役に立つ。 今すぐ効果が見えなくても、あとで効いてくる。

病気が治ったら すてきなとか、すごい人になるわけではなく、普通のだめなところもある人になるだけ。 期待しすぎず、心配もしすぎないで。 欠点はそのままでも大丈夫。


by utushini | 2018-06-27 15:14 | 摂食障害

メモ English

Binge Eating Disorder 過食症

Interpersonal psychotherapy  (IPT)対人関係療法

Cognitive Behavior Therapy (CBT)認知行動療法
Outpatient 外来

criteria  基準
Intervention  介入
Outcome 結果
assesse 評価
remission 寛解
Guided self-help ガイド付きセルフヘルプ
low self-esteem  低い自尊心
a first-line treatment option 第一選択肢






by utushini | 2018-06-27 10:31 | 摂食障害

大宮 たちあおい様

たちあおい さんのインタビュー動画のための打ち合わせ。

自分の周囲で現在症状がある人からは「回復した人を見たい、話をききたい」と言われた。

自分が関心をもっているのは、様々な症状より「どう回復したか」「どうすればいいか」

たちあおいの方々は何を見たいとおもうのだろう。

by utushini | 2018-06-25 12:39 | 摂食障害

摂食障害に負ける?

「自分の中の摂食障害の声に負ける」という言い回しを聞いた。

あの手の本からきた内容だな。

摂食障害も大事な自分の一部分。自分と戦ってどうする?

by utushini | 2018-06-21 23:09 | 摂食障害

朝の言葉

今日も一日 役立たず上等!
役に立ってる人のプライドを盛り立てちゃうわ。

by utushini | 2018-06-20 09:01 | 摂食障害